正しいゴールというものがもしあるとしたら:大天使ウリエル

ウリエルとは「神の光」「神の炎」を意味しており、旧約聖書においてヤコブと格闘する天使ではないかともいわれています。

┃炎の人ウリエルのメッセージ

どうだ? 最近は?

何やら右往左往しているようだが

思い出してみろ
かつてのお前を

私にすがりついて離さなかった
必死だったお前

それが今では
ずいぶん余裕がある振りをして

自分自身がわかったかのようにしている

それが自分に対する制限であるというのに

 

なぜ神を求めないのだろうな
お前たちは

真の神を

積み上げてきた余計な知識
それがお前を邪魔する

ただ神のみを求めることを
負けだと思っている

自分が丸裸になるのが怖いだけ

知識経験
それらがすべて意味のないものだということを
認めることを恐れている

それを恐れていることに気づかず
正しいゴールに向かっている自分を固く信じている

正しいゴールというものがもしあるとしたら
それは正しいゴールと思われるようなものではない

それを知るのはひとり神のみ

だからお前たちはあれこれ考えず
ただ神を求めればいいのだ