今週のメッセージ*周りにのみ込まれないように:イランの古代神ミスラ

今回は古代イランのミスラ神です。

インド、ギリシャ・ローマなどに広く伝わり、弥勒やメタトロンにも繋がるとされ、さらにはクリスマスはミスラ信仰を起源とする祭儀を拝借したものだといわれています。

非常に古いだけでなく、今にまで影響を与え続けている神といえます。

┃5/15-5/21今週のメッセージ:ミスラ

「わたし」は今 ここにいる
何を驚くことがある?

悠久の時を刻んできたと思っている人間どもよ

おまえたちが積み上げてきたものなど
何もないとそろそろ識れよ

それは悲嘆することか?
それこそがお前たちに張り巡らされた罠であるのに

つまりはお前たちの心次第で自由になれるということだ

なぜそれを望まない?

ああ わたしは「長く」いすぎた
以前どこかで見た光景

わたしの燃えカスを崇める人々よ

もう 後はないぞ

 

┃周りにのみ込まれないように

登場したとき、ずいぶんと古い神様がでてきたなあ、と思ったため、最初の言葉になったようです。

全体として厳しめなメッセージですが、実際のところ厳しい状況であるのですから、当然といえば当然かもしれません。

 

今週は全般的に強い力が動きそうですが、特に週明け月曜日に注意してください。
自然の気ではなく、人がつくりだすものに要注意です。

15日は多くの企業が決算発表をするようですが、このことひとつとっても、大きく人の情動を揺るがす材料が溢れているのが今の状況といえます。

身近なことでいえば、GWも終わり5月病が出やすいときです。
自分は大丈夫だとしても、周りはそうではないかもしれません。

 

とにかくこういう時は、周りをよく見て、自分をよく見て、ということに尽きます。
周りの雰囲気に引きずられて、焦ったり不安になったりしてもしょうがありません。

ある程度影響されるのは仕方ないことですが、そういう中でも、できる限り落ち着いてものごとを見ようと心掛けることが大切です。

 


<SNS>
・インスタグラム ・フェイスブック ・アメブロ


最後までお読みいただき
ありがとうございます
 
ブログランキングに参加しています
よろしければポチッとお願いいたします