ある日の会話:アポロン、龍、天使

アポロンやヘルメスなど、聡明さ・正しさ・知恵などに関わるギリシャの神々が会議をしています。
話しているのはアポロンですが、途中で龍や天使も登場してきます。

┃ある日の会話:アポロン、龍、天使

さてさて
どうしたものか

この頃の騒がしさ

今に始まったことではないとはいえ

我ら知恵ある神を寄せ集め
ああだこうだと議論はするが

 

はてさて
これはどうにかすることか?

放っておくのがよいようだ
あいつら(龍)も傍観を決め込んでいる

(龍がアポロンたちにアドバイス)

何々?
やっても無駄だって?

なるほど今は動くべきときではないと

 

ああ 天使から横槍が入った

「あなたがたも見守ることを覚えてはどうか」と

癪に障る言い方だが
一理あることは認めよう

つまりは
我らのようなものたちが及ばないところで
人間たちの動きがあると

それではお手並み拝見といこうか