今週のメッセージ*すべては自分自身である:ゼウス

今回はギリシャ神話の最高神ゼウスです。

┃4/3-4/9今週のメッセージ:ゼウス

さて よく考えて欲しい
この世のすべてについて

無関心を装っても無駄だ
おまえの根底はすべてに通じているのだから

だからこの世には
”関係ないこと” などない

ところがこの頃は
“関係ない” を振りかざす輩が幅を利かせている

騙されるな

無関係でいることは安全地帯ではない
それはむしろおまえを知らぬ間に損なう

人間はつくづく愚かである

自分自身を知らないということにおいて

そして
知らないことを知らないということにおいて

 

┃すべては自分自身である

まずは全体的なエネルギー(気)の状況ですが、今週はなかなか難しいときになりそうです。

深淵に潜むものがあります。
それが浮かび上がるのは早ければ今週、本格的には来週の満月あたりからになるようです。

浮かび上がるのは社会的な大きな事件だったり、個人的なことだったり、あるいは地球の動きだったり、様々でしょうが、いずれにしろ愉快な状況ではありません。

 

こういう時には、選択を迫られる場面も多くでてくるでしょう。

その時に大前提としておきたいこと。
それが、今回ゼウスがいっている、すべては自分自身である、ということです。

 

実際に、世界や日本に起きる様々なことの直接的な原因だから責任をとれ、というのではありません。

ただ、この世に起きるどのようなことであったとしても、それがまったく自分自身から切り離されたものではないということを、自覚する必要があります。

自分に対しても他人に対しても、憤ったり嘆いたり諦めるのではありません。

ただ、個人個人が別々に切り離されているという幻想に気づいていないことを、自覚すればいいのです。

 

*

気候は少し春らしく暖かになりそうですが、全体を覆うものは冷たく厳しさを持っています。

自分と自分に関係あることという狭い世界にしか関心がないと、冷たい波をもろに受けることになりかねません。

実際的な心構えとしては、自分の利益、目先の利益ばかりにとらわれず、常に全体的な視点を持つようにしていきましょう。

 


<SNS>
・インスタグラム ・フェイスブック ・アメブロ


最後までお読みいただき
ありがとうございます
 
ブログランキングに参加しています
よろしければポチッとお願いいたします