今週のメッセージ*太陽に意識を向けましょう

明日からの1週間のメッセージです。

今回は大天使ミカエルですが、天使本来の性質が強く出ています。

┃10/31-11/6今週のメッセージ:大天使ミカエル

崩れゆくとき

過去は砂塵となり彼方へと飛び去る

未来は今に姿を現し
今として永遠のうちに住まう

留まるべきところを失った者たち

足元の地は既に崩れ去ったというのに
なおも自らの幻影のうちに留まる

既に飛び立った鳥

それにすら気づかず
なおも自らを縛りつけ続ける

 

┃太陽に意識を向けましょう

地球は既に、そうとうな変化を遂げています。
そして地球の自然や神々も、地球の変化に合わせて根本的な変化に向かっています。

ですが、人はだいぶ出遅れているようです。

 

というのも、そもそも地球の変化、自然の変化に興味がないといっていいくらい、自分たちのことしか考えていないからです。

願望実現などの現世利益的な手法に走ったり、次元を上昇すること(アセンション)に必死になったり、

あるいはその両方が入り混じった、自分が望む世界への着陸というようなことばかり気にしています。

 

地球が変わったのに人々が変わっていないということは、新しい地球に人々が立っていないということです。

立っているのは、以前の地球という幻だということです。

 

地球もひとつのいのちです。

地球の変化というのは、地球に限らずすべてのいのちの変化というのは、時間を超越し永遠の時に生きることです。

 

過去も未来も今に含まれている、といわれたりしますが、正確にいうと過去も未来もなく今しかないのです。

それが永遠の時ということであり、私たちを含むすべてのいのちあるものの本来の住まいです。

 

これは時計で計れる時間としての永遠ではないので、人が不老長寿になる、とかいう話ではありません。

人の本質としてのもの、いのちそのものが、時間に縛られることなく真に自由でありのままでいる、ということです。

これがほんとうの意味のありのままです。

 

といっても、難しいことを考える必要はありません。

地球に合わせればいいのです。
地球に住まうものとして。

 

*

今必要なことを具体的にいいますと、太陽にもっと意識を向けましょう。

地球は太陽の元で生きています。
地球は太陽のいのちの躍動の影響下にあります。

 

ところが今は、願望実現を貪る人が多いためか、月にばかり注目が集まっています。

ですが、太陽と月、地球と月は、あくまで太陽や地球が主で月は従です。
月のパワーはとてもすごいですけれども、あくまで主体にプラスされるものなのです。

 

太陽の元で、あらゆるものを照らし育んでくれるその光の元で、気持ちよく過ごすようにしましょう。

日光浴というよりも、日気浴という感じですので、必ずしも直射日光を浴びる必要はありません。

今は昔と違って真夏以外も日差しが強烈ですので、無理は禁物です。

 

太陽に意識を合わせるのに、瞑想やマントラ、石、オイル、音叉などはおすすめしません。
人間の作為による間接的な対し方だからです。

瞑想もイメージという人の想念がつくりあげた世界ですから、自然と直接対してはいないのです。

 

間接的な手段がまったく無意味だといっているわけではありません。

ですが、それは自転車の補助輪のようなもので、最終的には補助輪なしで乗れるようになるのが目標です。

ところが、スピリチュアルの世界では今も昔も、補助輪にとらわれてしまうことが非常に多いのです。

 

人はすぐに本来の目的を忘れて手段に夢中になってしまうのですね。

それをしているときの気持ちよさ、すばらしいことをしているという陶酔、さらにはそれなしではいられず中毒になってしまうほどに。

ですが、方便はあくまでも方便です。

それぞれの段階で必要な補助はあるでしょうが、最終的には自分以外の何ものも必要としないところにまでいけるということを、忘れてはならないのです。

 

そして今回の太陽に意識を向けるということに関しては、補助が必要なほど難しいことではありません。

ただ素直に、お日様のありがたさを感じるだけで充分なのですから。

 

今回は今週のメッセージというより、これからずっと意識していきたいことになりました。

ですが、新次元について騒がれているときに新月を迎える今だからこそ、太陽を見つめなおすことが求められています。

明日の新月も、余計なものはいっさい捨てて、月そのものに意識を向けてみてはいかがでしょうか。

 

太陽は太陽系のいのちすべての原点です。

人は複雑化するのが好きで、いいことも悪いことも複雑化させて原点を見えにくくさせ、自ら苦労の種をつくっています。

太陽に限ったことではなく、今はすべてにおいて原点を見つめ直すときです。

 


< おすすめの記事 >
・人間よ真の創造主であれ:万物の創造神
・徹底して不完全な人間だからこそ完全への飛躍が可能となる
・前世のスピリチュアルな経歴が真の変化を阻んでいる


<ほろ苦あまいメルマガ>
メールとお名前(ニックネームも可)だけの簡単登録です。
いつでも購読解除できますのでお気軽にどうぞ。
 ⇒メルマガの登録はこちら

<SNS:フォロー・友達リクエストはお気軽に>
・インスタグラム ・フェイスブック ・アメブロ


最後までお読みいただき
ありがとうございます
 
ブログランキングに参加しています
よろしければポチッとお願いいたします


ちく
魂の本質 ―自由でオープン、活き活きした静けさ― を生きるためのスピリチュアルです。