なおも自らを縛りつけ続ける:大天使ミカエル

今回は大天使ミカエルですが、天使本来の性質が強く出ています。

┃大天使ミカエル

崩れゆくとき

過去は砂塵となり彼方へと飛び去る

未来は今に姿を現し
今として永遠のうちに住まう

留まるべきところを失った者たち

足元の地は既に崩れ去ったというのに
なおも自らの幻影のうちに留まる

既に飛び立った鳥

それにすら気づかず
なおも自らを縛りつけ続ける