摂り過ぎに気をつけましょう:聖母マリア

今回はマリア様です。

┃聖母マリアのメッセージ

あなたのお腹に注意してごらんなさい

今は多くの人が「消化」の問題をかかえています

摂取するものに追いついていないようです

少し量を控えてみてはどうでしょうか

 

┃摂り過ぎに気をつけましょう

食事をはじめとして、私たちはありとあらゆるものを貪るのが大好きです。
より多くを欲するのが、エゴの基本モードなのですね。

人はありとあらゆるものが貪りの対象になります。
いいものも悪いものも、スピリチュアルな行い・思想さえもです。

ネットの発達した現代では、情報の過剰摂取ということもありますよね。
すべての面において、摂り過ぎていないか、貪っていないか、というチェックが必要なようです。

 

食はチェックしやすいですね。
いくら体にいいものでも、食べ過ぎればお腹をこわします。

霊肉が一致していくこれからは、肉からのアプローチがとても有効です。
まずは、食において貪りがないか見直すのがいいでしょう。

食事は生命を維持するための根幹ですから、ここで執着がやわらぐと、その他のあらゆる面に波及していきます。

 

単純に、量の貪りならすぐにわかりますよね。
次いで、質の貪りもチェックしましょう。

食に関する情報が溢れている現代では、「悪いもの」に対する嫌悪感と、「いいもの」に対する欲望がものすごく強くなっています。

対象を必要以上に気にするのは、良いも悪いも同じく執着です。

 

執着を生む原因のひとつに情報の盲信がありますが、盲信も貪りの一種です。
情報を丸呑みにして、充分に消化しようとしないのです。

つまり、ただただよさそうだから・悪そうだからと検証もせず、自分で理解することを放棄している状態です。

そうすると、過激な宗教原理主義者のように、自らの善のみをよしとし、他の一切の悪を攻撃することさえあります。

 

*
お腹には色んなものがつまっています。

食べ過ぎたものもあるでしょうし、決して手離そうとしない執着からくるものもあるでしょう。
もしかしたら、食とはまったく関係ないことが浮上するかもしれません。

お腹のなかに、消化しきれないもの・抱え込んでいるものがないかどうか。
ちょっとお腹に手を当てて、自分自身に問いかけてみましょう。

 


最後までお読みいただきありがとうございます。
 
ブログランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いいたします

 


<ほろ苦あまいメルマガ>
天地のエネルギー(氣)の状態、注目したいことなど、スピリチュアルなお話しをお届けしています。
メールとお名前(ニックネームも可)だけの簡単登録です。
いつでも購読解除できますのでお気軽にどうぞ。
 ⇒メルマガの登録はこちら

<SNS:フォロー・友達リクエストはお気軽に>
・インスタグラム ・フェイスブック ・アメブロ


ちく
魂の本質 ―自由でオープン、活き活きした静けさ― を生きるためのスピリチュアルです。