神の愛を素直に受けとりましょう:天照大御神

日本の総守護神・天照大御神です。

┃天照大御神のメッセージ

生きとし生けるもの
すべての生命

わが光のもとで
あかく輝く

 

┃神の愛を素直に受けとりましょう

大きな慈愛に満ちた言葉をいただきました。
ただただ、素直に神の愛をありがたく思い、受け取りましょう。

天皇陛下の生前退位ついてのニュースが伝えられていますが、言うまでもなく天照大御神は天皇家につながる神とされています。

今回は、メッセージの解説ではなくこのニュースに関して少しお話しますね。

 

天皇家のご公務というと、一般的には式典の出席くらいしかイメージがありません。
ですが、天皇陛下のもっとも重要な役割は何かといえば、「祈り」です。

ものすごくざっくり言いますと、天皇陛下は日本という神社の神主さんです。
天皇陛下は皇居内の宮殿で、日本と日本の全国民の安寧を祈る祭司をおこないます。

そして、陛下はこうした祈りの儀式に体力的な問題で影響がでることを、もっとも悲しんでおられるのだそうです。

 

私たちも、自分の幸せだけでなく、家族の、日本の、世界の幸せを願っていますよね。
そして、天皇陛下を始めとする天皇家の方々も。
そして、日本の神々も。

人間も神も同じように、すべての生きとし生けるものの幸せを願っています。

そういう気持ちを持っている。
そのことを、ただ素直にいいなあ、すばらしいなあ、と、思うのです。

 


最後までお読みいただきありがとうございます。
 
ブログランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとお願いします↓

 


<ほろ苦あまいメルマガ>
天地のエネルギー(氣)の状態、注目したいことなど、スピリチュアルなお話しをお届けしています。
メールとお名前(ニックネームも可)だけの簡単登録です。
いつでも購読解除できますのでお気軽にどうぞ。
 ⇒メルマガの登録はこちら

<SNS:フォロー・友達リクエストはお気軽に>
・インスタグラム ・フェイスブック ・アメブロ