大天使メタトロンの荒魂(あらみたま)

今回は大天使メタトロンです。

┃大天使メタトロンのメッセージ

道しるべが必要というなら示してもよい
助けが必要というなら与えてもよい

だが しかし

おまえの顔が私にだけ向いているのが気になる
救済者しか見えていないことに

何を望み
何を求めているのだろうか

それはあなた自身の上昇ではないのか

だとしたら
今あなたがしていることになんの意味があるのだろうか

 

┃メタトロンの荒魂(あらみたま)

大天使メタトロンには、キリスト教が広まる過程でその土地の主神が取り込まれたという経緯もあります。
今回は天使というより神としての性格が強く出ているように感じます。

どうも私は古代の神々とつながりが深いようで、、、
先日登場したアテナもそうなんですけど、彼女は私でもあり、古くからの知り合いでもあり、、、

 

メタトロンにしても、今の一般的なスピリチュアルでの彼と、私がつながる彼とではちょっと風味が違うのですよね。

何度もお話しているように、こういうものはたくさんの要素がごちゃまぜになっていますので、どれが正解というのはないのです。

私は、たまたまそういう要素の内で古代の神テイストと相性がいい、ということだけなのですね。
どちらかというと、それは現代においては忘れられ置き去りにされている部分なのですが、、、

 

その存在が本来持っている、日本でいうところの「荒魂(あらみたま)」のようなもの、、、
どんなに穏やかで優しげな神でも、必ず併せ持つ厳しさ、、、

人間と同じですよね。
一柱の神といっても、様々な面を持っています。

 

どうも、今のスピリチュアルの主流は、あまりにも一様になっているような気がします。

高次存在の捉え方に限らず、すべての点において、、、
まあ、画一的なのはスピリチュアルだけでなく人間社会全部なのでしょうが、、、

ネットや本の影響なのでしょうね。
無料で見れるネットはもちろん、本にしても昔は簡単に手に入るものではありませんでしたから。

以前はその人自身がどう捉えるのかが一番であったのに、今は「大多数が」あるいは「有名な人が」どうなのかが重視されてしまいます。

 

今回は、メッセージの解説ではないですね(^^;)

私は昔から変人を自負している人間ですが、やはり私が伝えるメッセージも変わっているようで、、、

普通とはちょっと違う高次存在たちの一面を、気楽にお楽しみいただければ、と思っています。

 

そしてみなさんも、他と変わっていることを恐れず、ご自身の感じるままに、、、

これはもう、これからの、といいますか既に色々厳しいですけど、、、

これからの厳しいときを、するする生きていく鍵になります。

 


最後までお読みいただきありがとうございます。
 
ブログランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとお願いします↓

 


<ほろ苦あまいメルマガ>
天地のエネルギー(氣)の状態、注目したいことなど、スピリチュアルなお話しをお届けしています。
メールとお名前(ニックネームも可)だけの簡単登録です。
いつでも購読解除できますのでお気軽にどうぞ。
 ⇒メルマガの登録はこちら

<SNS:フォロー・友達リクエストはお気軽に>
・インスタグラム ・フェイスブック ・アメブロ