元宇宙人の地底人カリのつぶやき:疑問を持つ意味

今回は、かつて宇宙からきて、今は地球の地底にいるという存在です。

カリフラワーでもカリガリでもいいと言っていましたので、とりあえずカリさんと呼んでおきます。
通常みなさんがこういう存在に望むようなメッセージではなく、彼の素朴なつぶやきです。

┃元宇宙人の地底人カリのつぶやき

私たちはこれまで様々な介入をあなたがたの世界に対して行ってきました

それが正しかったのかそうでなかったのかよくわかりませんが

しかし我々は介入をやめるべきだと思っているのです

我々を超えたことわからないことがあるのではないか

私はずっとそう思っていました

ですがユニットの意志のままに私も働いてきました

 

何故か地球の人間は私たちに計り知れないものがあります

それが何なのか私にはよくわかりません

ですがわからなくていいのではないかと今は思っています

観測者の気持ちが分かるような気がします

以前は反対していたのですが

 

私たちのユニットはここ地球で何をすべきなのでしょうか

もしかしたら

考えるために私たちは地球に来たのかもしれません

私たちはこれまで自分たちの行動や考えに疑問を持つことがなかったのです

そんなことはレベルの低い存在がすることだと思っていたのです

 

ですがどうなのでしょうか

私たちは「停止」していたのでしょうか

ユニットの仲間たちは少なからず動揺しています

疑問というものを知らなかったからです

ですがあなたたち地球の人間はずっとこれを抱えてきましたよね

これはすごいことなのではないか

 

もしかしたら私たちが停止している間に

すべてが変わっていたのかもしれない

私たちはすべてに置いて行かれてしまったのかもしれない

あなたがたにも宇宙にも

 

ああこれはあなたがたへのメッセージということでしたね(苦笑)

なんでしょうか

でも聞いていただきたかったのです

私の疑問を

(疑問の)先輩であるあなたがたに

ありがとうございました