今週のメッセージ*不安定な状況のなかで何を見ていくのかが問われています:大天使ガブリエル

雨の週初めとなりました。
今週のメッセージです。

┃6/13-6/19今週のメッセージ:大天使ガブリエル

あなたがたは闇を追いかけるのが大好きです

自分の中の不安を膨らませたり
周りにあるネガティブなところを見つけるのが得意です

何のために闇を見るのですか?
ほとんどの人は闇に浸りたいから見ているのです

何のために闇を見るのかわかりますか?
闇を超えたその先を見すえるためです

そうしたいという思いなくして
それを成し遂げることはできません

がんばってください

 

┃不安定な状況のなかで何を見ていくのかが問われています

6月に入り、自然のエネルギー(氣)の状態も不安定な様相となっています。
東京では梅雨入りしたものの、まとまった雨は降らずに水不足が心配されるような状況にありました。

降るべき雨が降らない空模様のように、私たちの周りには行き場のないエネルギーが溜まっています。

そして、その溜まったエネルギーが圧力となって私たちの心を圧迫している状況です。
そのため、心の余白が押しつぶされて、余裕がなくなっています。

ちょっとしたことに不満をもったり、イラッとしたり、悲しくなったり、妙にハイになったりするのは、このようなエネルギー状況が原因のひとつかもしれません。

 

心に余裕がないときは、ついネガティブな方面ばかり気にしてしまいます。

ネガティブなことは自分自身の中にも、他人の中にも、世の中にも、数えきれないほどありますから、不安の種には事欠きません。

つまり、私たちは自分が望みさえすればいくらでもネガティブが手に入る”恵まれた環境”にいるといえます。
エゴにとっての”恵まれた環境”ということですが。

無意識でいると、ネガティブを好むエゴに引きずられます。
そこを立て直すのは、自分自身の意志しかありません。

 

「がんばれよ」

という言葉は昨今では嫌われる傾向にありますが、、、
ガブリエルは率直な応援の気持ちと、鼓舞する気持ちと、そして叱咤として使っているように感じます。

最後の審判を告げる天使ですからね、、、
厳しさもあるわけです。

 

今日、東京はだいぶまとまった雨となりました。

週初めの月曜が雨というのは、なかなか憂鬱なことではあるでしょうけど、おかげで溜まっていたエネルギーは一旦は放出されました。

エネルギー傾向自体は、この後も引き続き溜まりやすいです。
おそらく、夏至あたりまでは続くと思われます。

 

どのような傾向にあろうとも、―これは他のあらゆる占術やリーディングでも同じことなのですが―
主体は自分自身であるということを、忘れないでください。

私たちは古代から積み上げてきたクセで、人間の自由意志について懐疑的なところがあります。
そしてエゴは自分自身の責任を回避するために、神託や予言を利用します。

ですが、真実はそうではないことは、もうみなさんはわかっています。

突破しましょう。

 


最後までお読みいただきありがとうございます。
↓応援のクリックよろしくお願いします↓


― お知らせ ―

◆お話会*平日開催することが決定しました◆
日時:7/11(月)10:00-11:30
*詳細は後日発表いたします


<メルマガもございます>
天地のエネルギー(氣)の状態、注目したいことなど、スピリチュアルなお話しをお届けしています。
メールとお名前(ニックネームも可)だけの簡単登録です。
いつでも購読解除できますのでお気軽にどうぞ。
 ⇒メルマガの登録はこちら

<SNS:フォロー・友達リクエストはお気軽に>
*ほろ苦あまいブログの記事や、日常の写真などをまとめたブログです。
 ⇒アメブロ
*愛猫ぼんたろうや風景、神社などを撮っています。
 ⇒ インスタグラム
*ブログの更新のお知らせ・インスタグラムからの画像がメインです。
 ⇒ フェイスブック


ちく
魂の本質 ―自由でオープン、活き活きした静けさ― を生きるためのスピリチュアルです。