この春の基本的な流れがちょっと変わるようです:伝令役の天使

今回は身軽にひゅんひゅん飛び回っている伝令役の天使の登場です。

┃伝令役の天使のメッセージ

さあさあ!
早く!

後ろに迫ってきている
重々しい柵を携えて

もうすぐ切り替わる
急いで!


┃この春の基本的な流れがちょっと変わるようです

先日の春分がピークとなっていた、この春の基本的な流れがちょっと変わるようです。

もちろん一旦切り替わったステージが変わるというわけではないですので、ご安心ください。
以前とは違うステージの上で波がある、ということです。

月の動きとか、太陽の動きとか、今でいえば桜とか、自然のエネルギーは常に流動的です。
春になってからは、ステージの切り替えに合わせるかのように自然の流れは私たちをバックアップしてくれていました。
それが、そろそろ停滞してくるようです。

天使は気のいい人たちですので、人間がせっかくのチャンスを逃すのをとても残念に思います。
ですから、今回の急げ急げ、というメッセージになるのですね。
でも焦ったら元も子もないですので、とにかく今は自分を見直し、軌道修正することを優先しましょう。

この春は意味ある春ということで、テンションが上がっていた人も多いでしょう。
思うような変化の手応えがなくて、焦っている人もいるかもしれません。
あるいは、変化を嫌うエゴ(無意識)の仕業によって、だらけ気味の人もいるでしょう。

これらはいずれも不自然な状態です。
今、まだ追い風のうちにリセットしておくと風が止んだ時、あるいは逆風の時にしのぐのが楽になります。

このところブログでは闘う姿をした存在が続いていました。
今回の天使も、鎧を身につけています。

「敵」は外ではなく自分自身の内にあるということは、みなさんご承知ですよね。
そして、敵対心むき出しでは「敵」はかえって頑固に居座るということも。
童話の北風と太陽と同じ理屈です。

軌道からそれている自分を責めて原因を殲滅しようとするのではなく、ただ今の自分の状態を客観的に見ていきましょう。
そして、じゃあ今は何をすべきかを考えて、それを実行していけばいいんです。

瞑想の時もっと集中するようにしよう、とか。
生活のリズムを立て直そう、とか。
職場でもっと朗らかにしよう、とか。
掃除しよう、とか。

なんでも思いつくものをやってみてください。
今の状態が不本意なら、今と違うことを何かひとつでもやってみれば、それが突破口になります。

戦士が続いたのは、人にとって一番難しい「やってみること」のために激励が必要だったからかもしれません。
モチベーションを上げ実際の行動に繋げるために、彼らのメッセージをご活用ください。


最後までお読みいただきありがとうございます。
↓応援のクリックよろしくお願いします↓

<ほろ苦あまいメルマガもどうぞ>
チャネリングの裏話や今注目すべきことなど、スピリチュアルなお話しをお届けしています。
⇒メルマガの登録はこちら

<セッションについて>
・人生の目的を知り魂の本質とつながるソウルプランリーディング&ヒーリング
・潜在意識に語りかけ魂の深層に響く多次元言霊ヒーリング
・リーディング&チャネリングで問題の核心を照らすスピリチュアルカウンセリング
・お花と天使のヒーリングとワンオラクルメッセージのメールセッション
⇒メニュー・ご利用案内

<フォロー・友達リクエストはお気軽に>
ほろ苦あまいブログ、アメブロの更新のお知らせがメインです。
⇒ フェイスブック
愛猫ぼんたろうや風景、神社などを撮っています。
⇒ インスタグラム