混沌の中の静けさを見ていきましょう:欧州の主神オーディン

今回は北欧神話のオーディンですが、今揺れに揺れているヨーロッパ大陸に生きていた古代の神々の代表として現れました。

┃欧州の主神オーディンのメッセージ

さあ見るがいい
虚構の城が崩れさる様を

轟音をあげて崩壊する
土煙と砂埃が舞い上がる

足元がぐらつき
慌てふためく

空が曲がり
黒い稲妻が落ちてくる

海が割れ
地の底がせり上がる

しかしどうということもない
すべてはそのようであるのだから


┃混沌の中の静けさを見ていきましょう

西側世界の混乱にともなって一神教によって葬り去られた神々が蘇っているということを、こちらの記事で取り上げています。
『一斉に動き出した西の神々』

混乱が極まっていると、様々なところでずっといわれ続けてきたような気もしますが、さらに事態が進んでいきそうな感じです。
こういう時に私たちはどうすべきなのでしょうか。

行動としては現実的な対処を淡々とし、気持ちとしては光を見続ける。
これに尽きます。

そうすれば、混乱の中でも「どうということもない」のだとわかります。
混沌の中にも必ず静けさがあるということがわかります。

メッセージの言葉ひとつひとつを、未来の予言として捉えておびえることはありません。
ざっくり、これまでとは違うことが起こるのだろう、というくらいにしておきましょう。

未来に何が起こるかなどということは、誰にもわからないのですから。
いちいち〇〇が起きる、××が起きると気にしていたらきりがないです。

いろんなことがあるのだろうけど、でもそれは「どうということもない」のだ。

そう、心の片隅に置いておけばいいのです。


最後までお読みいただきありがとうございます。
↓応援のクリックよろしくお願いします↓

<ほろ苦あまいメルマガもどうぞ>
チャネリングの裏話や今注目すべきことなど、スピリチュアルなお話しをお届けしています。
⇒メルマガの登録はこちら

<セッションについて>
・人生の目的を知り魂の本質とつながるソウルプランリーディング&ヒーリング
・魂の深層に響く多次元言霊ヒーリング
・スピリチュアルカウンセリング、リーディング、チャネリング など
⇒メニュー・ご利用案内

<フォロー・友達リクエストはお気軽に>
ほろ苦あまいブログ、アメブロの更新のお知らせがメインです。
⇒ フェイスブック
愛猫ぼんたろうや神楽坂の風景、神社などを撮っています。
⇒ インスタグラム


ちく
魂の本質 ―自由でオープン、活き活きした静けさ― を生きるためのスピリチュアルです。