片意地はるのはもうやめましょう:イエス

天上から光線が差し込んできたと思ったら、イエス様でした。

┃イエスのメッセージ

偽りを脱ぎ捨てなさい

真実に寄り添うことを否定し
自分の有り様を率直に見ようとしない

それが欺瞞であることがわかっていながら
自らが作り出した論理にしがみつく

率直であれ
誠こそ美しいものである


┃片意地はるのはもうやめましょう

人というのはどうにも自分が作り出したルールを手放すのを嫌います。
それが客観的に見てナンセンスであるとわかっていてもです。

なにか、負けてしまうような気になってしまうのですよね。
自分が作り出したものを放棄するということが。
そもそも勝ち負けの話ではないですし、放棄したほうがよっぽど自分の為になるとわかっているはずなのですけれども。

これまでは勝者こそが正義とされてきたのですから、もう私たちは徹底して敗者になることに対する拒否感があります。

負けを受け入れている場合も、それは負けることを自分にルールとして課しているだけで、勝ち負けの世界にハマっていることには変わりなかったりします。
負けるというルールを破ったら負けだ、みたいなことになっているという。

せっかく軽やかな春になっているのですから。
もうここは、潔く「負け」を認めることが必要なようです。


最後までお読みいただきありがとうございます。
↓応援のクリックよろしくお願いします↓

<ほろ苦あまいメルマガもどうぞ>
チャネリングの裏話や今注目すべきことなど、スピリチュアルなお話しをお届けしています。
⇒メルマガの登録はこちら

<セッションについて>
・人生の目的を知り魂の本質とつながるソウルプランリーディング&ヒーリング
・潜在意識に語りかけ魂の深層に響く多次元言霊ヒーリング
・リーディング&チャネリングで問題の核心を照らすスピリチュアルカウンセリング
・お花と天使のヒーリングとワンオラクルメッセージのメールセッション
⇒メニュー・ご利用案内

<フォロー・友達リクエストはお気軽に>
ほろ苦あまいブログ、アメブロの更新のお知らせがメインです。
⇒ フェイスブック
愛猫ぼんたろうや風景、神社などを撮っています。
⇒ インスタグラム