嵐が吹き荒れる時必要なもの:大天使メタトロン

とんでもない天候の中、大天使メタトロンから力強いメッセージが届きました。

┃大天使メタトロンのメッセージ

嵐が吹き荒れる時
必要なのは懺悔ではない

溢れだす自分自身への讃歌
圧倒的に光に満ちた存在である自分に

顔をあげろ!
うなだれているのは逃げるためだ

吹き荒れる風
舞い上がる砂埃の中でも

視界はクリアだ!

霞んで見えるのは
世間ではなく過去のお前

行け!

たとえ何が起ころうとも
お前を揺るがすことができるものはない

私はお前を讃える

お前を!

お前がお前であるがゆえに


┃たとえどれだけ荒れようとも自分が光であるかぎり乗り越えることができる

今は真冬のはずなのに暖かいというか暑いというか、とんでもない天気になっています。
乱れに乱れているのは天気だけではなさそうで、これから様々なところで荒れそうです。

そんな今、私たちがすべきことは圧倒的に自分自身を肯定することなんですね。
これはなまっちょろい「あるがまま」とかではないです。

壮絶なほどまでの自分自身への確信。
これは誰にでも可能なことです。

なぜなら私たちはみんな光に満ち満ちた存在であるからです。
これを否定する人はいないですよね。
でも、たいがいの人は自分にダメ出しばかりしています。

「でも私は、、、」
といういつものセリフは、今はちょっと脇に置いておきましょう。

これは、意志の問題で、粘り強さの問題で、あきらめないことが肝心です。
どれだけぐじゃぐじゃな天候でも、世の中でも、心の中でも。

今まさに季節外れの南風が吹いています。
明日も、そして形を変えてこの先も、続いていくでしょう。

だからこその、メタトロンのメッセージです。
メタトロンの力強いあなたへの讃歌を、受け取ってください。


最後までお読みいただきありがとうございます。
↓応援のクリックよろしくお願いします↓

<ほろ苦あまいメルマガ>もどうぞ
チャネリングの裏話や、メルマガ限定のメッセージなどをお届けしています。
⇒メルマガの登録はこちら

<フォロー・友達リクエストはお気軽に>
ほろ苦あまいブログ、アメブロの更新のお知らせがメインです。
⇒ facebook

愛猫ぼんたろうや神楽坂の風景、神社などを撮っています。
⇒ Instagram