自分を限定するな:大天使ザドキエル

今回は大天使ザドキエルからのメッセージをお伝えします。

ザドキエルは、アブラハムが息子のイサクを神に捧げようとした時に止めた天使だといわれています。
ズバリ意見を言う感じです。

 

┃大天使ザドキエルのメッセージ

「これだけ」と限定してしまうのはもったいない。

あなたはすべての可能性を含んでいるのですから
あなたができることもまた無限の可能性があります。

それなのに多くの人は「これだけ」と自らの道を限定し
それを「これが私のあり方」だとすまし顔で言います。

もったいない!

本当に心がオープンであったら、あらゆる可能性を常に摂取しようとします。

限定しているということは
あなたはただ自分がオープンであると勘違いしているだけでしょう。
これでいいのだという確信は、単なる勘違いでしょう。

完全に心を開きたくないから限定するのです。
これ以上向き合いたくないから限定するのです。

これでいいと思っている人は、もう一度自分自身に問いかけてみてください。